« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

ぶくぶく発酵しました

やっちゃんのホットなトークとかぜよしのライブメッセージが、キャンドルの灯で癒された心の中にすーっと溶け込んだ夜でした。

「発酵」キャンドルトークライブ

005_3

スピーカー やっちゃん
土鍋かふぇ

おもしろ玉手箱のようにポンポンと飛び出す関西弁のリアル体験

食品添加物を扱う会社に勤めていた経験からの昨今のスーパー・コンビニ食の危険性についての話はとても説得力のあるものでした。

そして自然農に行き着き、土や太陽、虫、植物との対話の中から素直に見えてきた答えには、あまりのスピードの中に埋もれて見えなくなってしまったワクワク・気持ちの良いものがたくさん詰まっている。

六ヶ所村や祝島や高尾山や沖縄の軍事施設や・・・・

この同じ方向に向いている流れを、横糸でしっかりネットワークさせられる可能性のあるものが選挙。

やっちゃんはこの夏、緑の1000人候補「リッコーホ」プロジェクトに関わっていきます。

そして僕が仲間と始めた
「未来は僕らの手の中プロジェクト~選挙行こうぜ!」のサポーターにもなってくれました。

この夏の衆院選で、僕たちはこの国に何を望んでどんな答えを出せるんでしょうか。

003 

そして急遽駆けつけてくれた、
旅の途中の半農半シンガー&ソングライター「かぜよし」

もう、めちゃめちゃかっこいい

YouTubeなどでも動画が見れます!
http://www.youtube.com/watch?v=M4gx3y5-RVA

今度はワンマンライブやりたいね。

007

30名の定員に43名の方が来て下さいました。

そのうちほぼ半数が学生さん。

研究・サークル、就職活動などにフィードバックしてくれるとうれしいですね。

以下はやっちゃんが紹介してくれた関連のネットワーク。

興味があればどうぞ!

鎌谷ひとみ監督作品「ぶんぶん通信no.1」

環境団体ナチュラル・ステップ

トークライブ「六ヶ所からわたしを見つめなおす旅」

「 STOP六ヶ所再処理」京都三条ラジオカフェ

苫米地ヤス子「天手子米ブログ」

祝島市場

環境NGO「ケンジュウの会」

北山耕平

安部司

美健ガイド社

自然農(赤目自然塾)

土鍋かふぇ楽ちゃん

まるみ麹本店

寺田本家

オルタートレードジャパン

ザ選挙

未来は僕らの手の中プロジェクト~選挙行こうぜ!~

♪「海に空に放射能を捨てないで」

◎時期国政選挙に緑の1000人候補「グリーンチルドレン」を「リッコーホ」プロジェクト

正木高志

マエキタミヤコ

きくちゆみ

★平和な世界と子供たちの笑顔を願って・・・・Organic peace!★
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
【へっころ谷&ごんばち HP】http://hekkoro.com/
【へっころメールニュース】
登録・解除は以下のアドレスに空メールを送ってください。
《登録》M0047726@r.mini.mag2.com
《解除》M0047726@d.mini.mag2.com
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「発酵」キャンドルトークライブにスペシャルゲスト

先日お伝えしました、

☆~「発酵」キャンドルトークライブ~☆

にスペシャルゲストがやってきてくれます!

旅の途中の半農半シンガー&ソングライター「かぜよし」http://www.kazeyoshi.jp/profile.html

やっちゃんのトークとかぜよしの唄にキャンドルの灯がゆれるひととき。

定員まであとわずかですので、お早めにご予約くださいね!

お申し込みは下記のTELかアドレスへ


TEL&FAX 0466-82-1702
MAIL 
hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆~「発酵」キャンドルトークライブ~☆

今年の夏至のへっころ谷キャンドルナイトは超ゴキゲンなトークライブ

自然農・発酵・フェアートレード・森・植林・風土・自立・地域再生・六ヶ所村・高尾山・沖縄・9条・マイ政治家などなどなど・・・
どんな切り口から生もののメッセージが飛び出すのか!?

この時代にHAPPY
なキーワードを発信しているやっちゃんが滋賀からやってきてくれますよ

限定30名の熱いトークでやっちゃんとセッションしちゃいましょう

土鍋かふぇ楽ちゃんの「やっちゃん」
☆~「発酵」キャンドルトークライブ~☆
「森を知る、古を見つめる~自然に学ぶ時代創り~新緑」

日時 6/24(水)19:00~21:00

場所 へっころ谷

スピーカー やっちゃん
(土鍋かふぇ
http://www.p-kit.com/hp/donabecafe-rakuchan/

参加費 1500円(学生1200円)1ドリンク1フードつき
+やっちゃんにドネーションよろしくです

お申し込みは
TEL 0466-82-1702
MAIL hekkoro@tbp.t-com.ne.jp



以下はやっちゃんからのメッセージ、長文だけど読んでね

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

新緑の瞬く光と風が
僕の庭畑にも生命賛歌です。
豆たちは踊り、西瓜や南瓜はうねる。
玉蜀黍は凛々しく、かわいい生命たちです。
あらま、蛙がうろうろ、うようよ。
蜘蛛・蜂・蝶・蟻・鋏虫・・・つながる森が見えてくる
喜びの
土鍋かふぇ楽ちゃんの
さかやまやすゆきコトやっちゃんです。

大切な話です。

いつもお世話になっているあなたも
いつも素敵な活動をされているなあ、と感じさせてくれてる皆さんも
しばらく僕と対話をお願いします。

小さくも宇宙をフォーカスさせる森を見つめていると
持続可能な社会
ニホンの再生
守りたいもの
常に想い描いています。

どなた様もひとまず考えてみてもらいたいのです。

この夏の国政選挙を機に、政治を変え、
日本本来の姿を取り戻し、伝え残したいのです。
そっから歴史をみんなで創りたいのです。

創作落語も受け継がれていけば古典落語。
僕らのスタンダードを描いていきましょう。

日本から変えていく面白さ。
そのためのトークライブです。

大袈裟ではなく、今なのです。

そう感じませんか?

青森六ケ所・新潟柏崎・山口祝島などでの原子力政策問題

群馬八ツ場・天草路木などのダム問題

東京高尾山・横浜瀬上沢などの大規模開発問題

沖縄辺野古&高江などの軍事施設問題

成田・静岡・神戸・石垣に見る空港問題

すべからず、先人が伝えてくれた恵み産物の基盤である
森海大地空を既得権益優先で壊し、衰えさせています。

すべからず、
同じ経済と政治と暮らしの構造と価値観からの影響です。

戦争・憲法9条・パレスチナ・チベット・イラク・
労働雇用・裁判員制度・食品偽装
遺伝子組換え・談合・天下り・・・もそうです。

個々で各問題に懸命に向き合っている人たちの縦糸が、
共通の認識・意識もしくは共有した生きる知恵
つまり「イノチ」の価値観と視点という横糸と織りを成せば、
自立した民の生き方が見出していけます。そう信じています。

メジャーもインディーズもオルタナティブも分断している場合やなく
それぞれの得意を融合していくときです。

もうすでに各方面で、素敵なネットワークが存在していますよね。
「植林や森」というキーワードで色々、
「自然エネルギーと自給自足」
「戦争と平和」「労働と福祉」「人権と教育」とかとか
それが、対峙している今の構造と
同じ縦割り垂直のような柔軟性のない関係なら
せっかくの個々の☆エネルギーが、
どの方向にいくんでしょうか。

そこにみんなが関わる政治の
全国規模の信任行事を機につながりを結っていけたら・・・
その一つとして、
僕は接点となり、この横糸を織りやすいように、投げかけをします。

遠ざけたものを取り戻すために、
思い出すために、その勇気と誇りに気づくために。

お題は
「森を知る 古を見つめる~自然から学ぶ時代創り~新緑」

あのね、自然農を始めた時から見えてきたんです。

自然の作用と人の作業の調和がね。

森を大切にしていた古の人と歴史に感じた時、見えてきたんです。

大切な視点と知恵がね。

原点回帰から始まる解決と創造を始めましょう。

暮らしから、わたしから、一票から。

まずは100件、100人以上の人が、
この事実と情報を共有する(共有してしまう)ところから始まります。

流れはどうなるにせよ、
政治の場、行政の場を変えていくために動きます。

変えていきましょう日本を。

「政治家を選ぶ」というより
(現状、候補者の中で選べない選挙区ってありますもんね)
「政治家を一緒に育てる」そして自分も、生きる知恵を学び合う。

信頼しあえる人々が立場を変えて、
自然に学び、社会を構築していく未来。

特に東京圏を始めとする都市圏(関西・中京)が変われば、
中央・大企業に右習え傾向の強い地方自治の変化は早い!
ころっと態度が変わる人がいますよね。

例えば、森や畑を見る行為から、
葉・根・花・種・幹・土・水・気・日・影・虫・石の影響し合う
相互扶助の作用が観察できます。

ある意味では、相手をよく知り、
その力をうまく活用する制度が長けている。
ということだと思うんです。

「自然」の一員の僕らとするなら、そこから学び取ることが、
問題を起こすのではなく、解決する側になっていくはずです。

人って、だから凄い機能が秘められている!

現代はあまりにも、化学物質と情報依存によって
治癒力や生命力が衰えてきているけど、
もう、ひとりひとりのチカラは凄いんです。

この日本の息吹の中にいるんだよ!

潜在しているものを、
ちょいと視点と価値を変えるとね、そんな機会です。

あなたが、ガンディ。

あなたがレノン。 

あなたが、賢治。

あなたが、ボブマーリィ。

おおーあなたがマザー!

そんな瞬間かも。

おおーベジタリアンだらけやん!!

トークライブでは、そのあたりの話をしていきながら、
対立していた構図を変換していく作用と作業を一緒に考え
具体的な行動の糸口を見出し実践していく道筋をつけたいです。

日々の生活の制度と選択を変えて実践していくことに向けて
つながる行動を引き出したいのです。

なので、ライブ進行とともに、
既成にある発信源を有効に活かしながら
まずは「投票」ということをクローズアップしていき、
わくわく政治に持っていく流れを、
関わる人と事でしていきたいですね。

「マイ政治家」という言葉が生まれ、

投票の証明書でお得サービスが暮らしに返ってくる「未来は僕らの手の中プロジェクト」があったり
http://www.shonan-senkyo.net/index.html

実際に正木高志・きくちゆみ・マエキタミヤコらが呼びかけて
次期総選挙に緑の1000人候補を出す 「リッコ―ホ」を始動させていたりするしね。

僕はそこへ追い風を吹かしたい。

そこから、わくわくと発酵する暮らしの関係が
豊かな森のように活きてきます。

※もし、都市圏の投票率20%や30%上がると
 どう変化するんやろうと、その現場を目撃したいんですが
 あなたは体験したくないですか?

 例えば、東京都世田谷区の投票率が57%から90%、つまり
 有権者40万から63万人の区民が投票するのです。

 それだけで話題になるでしょ?

 なぜ、世田谷が?

というメディアは注目すると思うんですよ。

そこに向かう仕掛けをすることも 思案するだけでわくわく選挙でしょ。

ここで紹介したいことがあります。
フリーのジャーナリスト西谷文和さんがネット通信を始めます。
貴重なメディアです。
あいさつを掲載しますね 。

******
みなさん、こんにちは。
このたびインターネットテレビ
「ゆう通信」を始めることになりました、代表の西谷文和です。
「ゆう通信」では、
イラクやアフガンなど戦場現場からの映像を中心に、
発信して行きたいと考えていますが、
モットーは「シンクグローバリー・アクトローカリー」
(地球規模の問題を考えつつ、地域で行動する)ですので、
例えば、
「なぜ小沢の秘書は逮捕されて、二階は起訴されないのか?」
「スマップの草薙くんが捕まって大騒ぎしたが、
その影でソマリアへの海賊対処法案が審議されていたのでは?」
「大阪大空襲の被害補償を求める裁判が始まったけれど、その経過は?」
「在日朝鮮人たちの苦役の歴史を刻む
丹波マンガン記念館が閉館したけれど…」などなど、

いろいろな話題を、多彩なゲストを交えて発信する
「ネットマガジン」的なものにしたいと考えています。
とはいえ、あまり気負わず、長く継続していきたいと思います。
で、今回はイラクバグダッドの「ゴミ処分場の難民たち」です。

http://move.b-fx.net/modules/cinemaru/movie.php?id=7

******
銃をもった兵士の前に、
銃を持たせた仕組みと構造と価値と権力によってゴミ山が生まれました。

カネはどこへ流れているのか?

優しさはどこへ流れているのか?

まっすぐなコンクリの川も、石を落とすことで流れが変わり、
淀みができ、
そこに植生や巣作りの可能性が出てきます。

(実は、この試みで河川再生、環境土木を実践している人が
 高知四万十川にいて、昨年現地でお会いして、蘇る川を見ました)

それに、つながる日本の経済と政治と生活を変えていけば、
たとい、片足でも精神で立つ、
自信で立つ少年が国を築いてくれるはずです。

大いなる視点で思考し、地域で行動するために、
1票からREVOLUTION!1粒1苗からCREATION!

お申し込みは0466-82-1702


MAIL hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

※6月16日のブログでへっころ谷のキャンドルナイトの日程を6/22(月)とお知らせしましたが、変更となりますのでご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅狩りに行ったのだ~♪

6/16(火)・・・・降水確率80%・・・はあ?・・・・

何の問題もなし!

今年はマイクロバスをチャーターして、老若男女25名でレッツラGO

003_4 

目的地は山梨・昇仙峡に程近い帯那の里、母の実家です

008

今年の梅も美味しそう!

でも今年の「全国的にミツバチが少ない」、というニュースはこの帯那の里の梅にも影響が。

例年に比べて収量はかなり少なめ。

007

そんなことはまったく関係なく、みんな夢中で梅狩り開始~

メンバー多数につき、一人一人の紹介は割愛しますが、レギュラースタッフ・OBスタッフ・その友達や常連さんも笑顔溢れる作業風景

011

014

016

018

020

022

023

031

032

035

036

040

055 

041

043

044

050

051

071

梅狩り終了後のお楽しみは、一つ空の下でのランチタイム

057

薪で煮込んだ「ほうとう」

066

その場で収穫した筍と原木しいたけ入り

061

すべて天然

「せりの梅酢浸し」「すべりひゆのおひたし」「たらの芽の味噌和え」

「クレソン」はほうとうにトッピング

062

玄米&黒米炊き込みのおむすび

076

二十日大根

075

真っ赤な完熟梅干

059

クワの実

068

お!ハートちゃんクワの実!

092

4年前に卒業して山梨の実家に戻ったナオコもカブで山道登って来てくれました。

079

080

091

「帰りたくな~い」

106

帰り道、甲府のヤマゴ味噌さん

6代目の仁君の案内で蔵見学

Img_0353

096

095

4月に仕込んでもらったへっころ大豆の発酵進行中のお味噌!

103

仁君の特製醤油!

060

063

さて、梅干と梅酒と梅シロップと梅肉エキスの仕込みは続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごんばちのキャンドルナイトのお知らせ♪

おかげさまで本日6/16日を持ちまして、ごんばちは4周年を迎えることができました。

これも一重に皆さまの多大なるご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

ごんばちと慶応大学環境サークルCUEのみなさんの共催で、みつろうキャンドルワークとキャンドルナイトを開催します。

良かったらみなさま、ごんばちのバースデイをお祝いに来てくださいね。

【みつろうキャンドルづくりinごんばち】

自然素材のみつろうで、世界にひとつだけのオリジナルキャンドルを作ってみませんか?
参加予約受付中です。
2009年6月17日(水) 15 : 00 ~ 17 : 00
参加費: 300円+ 材料費500円
場所: ごんばち
講師: 吉田洋子さん(キャンドルナイトin 湘南)
お申し込みお電話(0466-48-0055)

【キャンドルナイトinごんばち】

古来より日本人は、闇の部分を重んじ、とても大切にしてきた民族でした。
現代では、本来、闇であるはずの時間や空間にまで一日中光を当て続けています。
その結果、見なくても良いものまで見えて、休むものも休まらず、個人レベルでも地球レベルでも強いストレスがかかっている状態と言えるのではないでしょうか。
ちょっとだけ時代をさかのぼれば、月明かりとキャンドルだけでずっと続いてきた豊かな暮らし。
そんな日本人本来の生活リズムと、闇を重んじる文化を、たまには取り入れて過ごしてみませんか。
2009 年の夏至、ごんばちで、でんきを消して、スローな夜を。

日時2009年6月21日(日) 夏至 18 : 00~20 : 00 (17 : 00 ~開場)
場所へっつい庵 ごんばち
定員30名(要予約)
参加費1500円: 地元の食材でつくる、スローなお食事をご用意します。
お申し込みお電話(0466-48-0055) または申し込み書にて受け付けています。

※キャンドルのあかりの中で詩の朗読やギターの弾き語りをおたのしみください。

ごんばちのキャンドルナイト 参加お申し込み
お名前:
ご住所:
電話番号:
人数:   名様

【キャンドルナイトinへっころ谷】

6/22(月)17:00~閉店まで

今年は特に告知せずに地味にやります(笑)

ではこれから、山梨まで梅狩りに行ってきまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小麦収穫しました♪

6月10日・・・・さわやかな風

いよいよ収穫するのだぁ!!

300坪の畑と85坪の畑、二手に分かれて同時進行

昨年11月11日に播種した粒々ちゃんたち

2度の麦踏みを経て、あっという間にたくましく成長!

001_2 

壮大な眺め

甘く香ばしいかおり

揺れる音

ダイビングしたいです

この畑は300坪、さすがに手刈りはきついので、スペシャル頼もしい助っ人!

016

藤沢で長年有機農業を実践している相原農場の成行さん

僕の中学校の先輩であり、へっころ谷の玄米チャーハンの玄米を作ってくれている人でもあります。

とても多忙な中、コンバインで収穫のほとんどをやってくれました。

感謝

018

刈り取ると同時に籾をはずして玄麦の状態にし、、わらは粉砕して畑に戻す、というコンバインのパワーをまざまざと実感しましたよ。

とはいえ麦の丈が長く、穂の重さで倒れているところは手刈り作業。

003

【本日のメンバー】

011

へっころレギュラースタッフの卓矢は遅れてチャリで登場~

013

さすが農家の娘、へっころレギュラースタッフのみねはタオルがさまになってる~

015

へっころレギュラースタッフのはなもがんばりました

010

へっころOBスタッフ・ノブ、この小麦で旨いビールを作ってみたいね~

014

卓矢の後輩ののえちゃん(右)は笑顔がキュート

景子さん(左)は農業・ウコッケイ・天然酵母パンで生計を立てている憧れのママさん

そして写真はないけど、フェアートレード関係の著書などを執筆・出版しているふーちゃんも応援に来てくれました~

019

収穫後の畑には、こぼれ落ちた小麦をつっつきに、今頃たくさんのすずめちゃんたちが来ているかな?

024

300坪の畑からはおよそ500kgの玄麦を収穫!

これを機械ではなく自然乾燥するため、ごんばちの2階に運んで広げました。

まるで砂浜で子供が戯れるように 

そしてこちらは85坪の畑メ ンバー

004

へっころOBスタッフ沙紀と常連の保住さん、畑カップル誕生か

005

常連の中嶋くんも朝早くからありがとうね!

007

同じく常連の神谷君、鍬を持って危険な表情 

006

常連の大浦さん、畑経験豊富で頼もしいです

008

小型コンバインでの助っ人は、300坪の畑の地主さんの西山さん、快活な笑い声が素敵な方です

020

こちらの畑は掛を作って天日干し

頼むぜお天道さま

この自給小麦でのほうとう、もうちょっと待っててね!

さて6月はこのあと、梅狩り⇒天日干し小麦の脱穀⇒大豆の播種と、楽しい畑イベントが続きまする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小麦収穫しましょ♪

さて・・・いよいよ小麦の収穫を行いますよ!

冷やかし・やじうま大歓迎!
みんなで収穫しちゃいましょ!
6/10(水)にごんばち集合♪
こんがり小麦色の美しい姿をぜひ見に来てね!

○日時 6/10(水)AM9:00
○集合場所 ごんばち

http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.38611417&lon=139.42077278&sc=6&mode=map&pointer=on&home=on
○持ち物 汚れてもいい服装・愛・笑顔
○雨天時 中止です でも多分降りません(笑)

○参加希望の方はメールかTEL下さいね!
TEL 0466-82-1702
MAIL 
hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

※6/30(火)来年の味噌仕込みに向けての大豆撒きもやりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あめあめふれふれ♪

水道や用水路のないスタッフ菜園「民菜の畑」に

003

雨水溜め小屋完成~

材料
○ごんばち裏庭の竹7本
○廃材(襖の木枠・トタン板2枚・大タル)
○雨トイ一式(ホームセンターで購入)

ちょっと直売所にもなりそうでしょ?
(↑直売するほど収穫できるのか・・・)

雨のシーズンが待ちどおしいです。

おまけ

002

こちらはフィルダークラウトというとんがったキャベツ
種子はたねの森さんで購入したもの

001

レギュラースタッフはなちゃんの畑を守っているしっかり者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ収穫目前♪

6/2(火)・・・

こんがりと日焼けした小麦ちゃんたち。

002 

収穫を目前に控え、周辺のすずめちゃんたちもよだれを垂らしているようなので、今日はネットを張りました。

へっころの玄米を作ってくれている相原農場さんからは、「プロ級の作柄」とお褒めの言葉を頂いた小麦ちゃんたち。

すずめちゃんたちには悪いけど、ここまで来たら食べちゃダメ~ 

001 

近所の農家さんから安く譲ってもらった幅1.5mのネットを張り巡らせ、繋いでいきます。

012 

メンバーはビッグボスとかおちゃん

013 

ノブ

014 

思ったより時間がかかったけど、周囲の水田を渡って吹いていてくれた気持ちのよい風に

「生きてるって気持ちいい~~!!」

幸せで充実した時間でした。

さて、いよいよ来週は収穫!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »