« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

この地球(ほし)の上でつながろう

定休日だったら絶対に行きたいイベントsun

みなさん代わりにぜひ参加してください!

チケットはへっころにあります。

メールかTELで取り置きしておきますよ~
TEL&FAX 0466-82-1702
MAIL hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

木を植える男 ポール・コールマン×ジュネス・パーク+菊池木乃実ジョイント講演会

「Feel The Earth~この地球(ほし)の上でつながろう」開催のお知らせ

【イベント開催内容】

18年間地球を歩きながら、木を植え続けているアースウォーカーのポール・コールマンさんは、2008年「グリーン・オリンピック・ウォーク」のために約1年間、中国を歩いてきました。
ポールさんが見た中国の環境の現状とはどのようなものだったのでしょう。
それが、私たちの食生活に与える影響とは?
そして、私たちには何ができるのでしょうか?

植樹やパーマカルチャーによる食作りを通して、南アフリカの人々が再び大地とのつながりを取り戻せるように手助けをしている環境活動家のジュネス・パークさんをゲストにお迎えし、持続可能な幸福で豊かに暮らしていくための講演会を行います。
講演会開催に伴い、鎌倉ではイベントラリーも同時開催しています。
詳細はブログで。 <
http://earth-peoples.net/> http://earth-peoples.net

【開催日時】 2009年6月7日(日) 

11時半受付開始:社務所玄関前 12時半~奉納演奏

13時講演会開始:ポール・コールマン×ジュネス・パーク+菊池木及実

16時終了

16時半:アースジャンプ

       17時~記念植樹

【開催場所】 江島神社 辺津宮 社務所内

        http://www.enoshimajinja.or.jp/

【参加費】  前売 2000円   当日 2500円

予約受付   <mailto:link@earth-peaples.net> link@earth-peaples.net
           

【問い合わせ・チケット取扱い】

       先住民族のクラフトショップ Middles

       0467-25-5255

       神奈川県鎌倉市長谷2-14-20

       http://middles.net/

【出演者来日の講演スケジュール】

      5月24日 大阪 (Wonderful World 植林 Festival、NPO 風人の家)

5月28日 小樽 (千年の森プロジェクト)

5月29日 札幌 (アースデイ北海道 実行委員会)

5月31日 青森 (NPO 虹の森うぽー)

6月4日  秋田 (ジュネスさんを秋田に呼ぶ会 (仮))

6月6日  東京 (ニュー・アライアンス・フォー・ヒューマニティ-)

6月7日  鎌倉 (Team Earth Peoples)

6月9日  飛騨・高山 (NPO どんぐりの会)

【イベントラリー開催日程】  平成21年5月1日現在の状況

5月5日   <http://www.reawake.jp/2009/04/post-4.php> かまくらスローライフ
フェスタ みらい祭り  (旧市街全域)

           主催 みらい祭り実行委員会

協力 SUGATA、鎌倉ベジカルチャーマップ、

   かまわ、7 Genaration Walk、

green bird 鎌倉チーム    → 終了しました

5月9日   <http://www.middles.jp/hpgen/HPB/entries/68.html> Middlesインスト
アイベント マヤの人と森を守る (長谷Midldes)

      主催 先住民族のクラフトショップ Middles

                      → 終了しました

5月13日  Whole Life 講座 スパイスの話しとヨガ体験 (極楽寺アナン邸)

      主催 アナン メタ 

          → 詳細は  <http://earth-peoples.net/>
http://earth-peoples.net にて

     

    5月23日  ~こころと言葉と絵本に出会う優しい時間~ (北鎌倉雪堂美
術館)

           主催 おおこだはるこのひなたBOOKの会

              → 詳細は  <http://earth-peoples.net/>
http://earth-peoples.net にて

5月24日 「木の来た道」上映&トーク&座談会 (坂の下 一花屋)

      主催 てぬぐいカフェ 一花屋(ichigeya)            
          

          → 詳細は  <http://earth-peoples.net/>
http://earth-peoples.net にて

5月30日  Whole Life 講座 スパイスの話しとヨガ体験 (極楽寺アナン邸)

      主催 アナン メタ

          → 詳細は  <http://earth-peoples.net/>
http://earth-peoples.netにて

主催  :Team Earth Peoples(チーム・アース・ピープルズ)

     実行委員長  柴田信之(里をひらくプロジェクト、かまわ、先住民族の
クラフトショップMiddles)

公式HP   <http://earth-peaples.net/> http://earth-peaples.net

Eメール  link@ <mailto:link@earth-peaples.net> earth-peaples.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「農家でかぼちゃをつくりたいです」

NEWスタッフ・竜司、民菜の畑デビューsign01

023

竜司の将来の夢は・・・・・

001

夢に向けての一歩foot

024

やったねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小麦色♪

5/26(火)・・・sun

へっころ菜園にて

014

芽吹いてきたごぼうに光が届くように周辺の草ちゃんたちを除草

011

草ちゃんたちと共生のヤーコンの地上部
地下部でも仲良くやってね~

012

にんにくは収穫目前~

013

定植したネギちゃんたちも元気

017

ゴーヤはスタンバイ

帰りの小麦畑の様子を見に~

020

すげ~!

021

大地のパワーに万歳!

これぞ「小麦色」!

6月の収穫が楽しみだね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/22「BUN」ライブのお知らせ♪

へっころの店内にディスプレイしているアフリカの民族楽器「カリンバ」は別名を「指ピアノ」と言います。

両手で包み込んで親指で交互に弦を弾いていくと、きれいなバイブレーションに心が癒されちゃいます。

このへっころのカリンバの製作者、BUNさんのライブです♪
残席数あとわずか!

お見逃しなく~!

※この日の夜の通常営業はお休みとなりますのでご了承ください。

☆BUNライブ☆ 
with ヨノナミ(オープニングアクト)

◎5月22日(金)19:30~21:30(19:00OPEN)
◎場所へっころ谷
◎チャージ1800円(1DRINK込)
※食事は別途オーダーできます
◎限定38名さま(※完全予約制)

■BUNプロフィール
カリンバプレーヤー 民族楽器奏者 
アーティスト&プロデュース
演奏楽器 : カリンバ
イリンバ(タンザニアンカリンバ)
ネイティブアメリカンフルート
バンスリ(インドの横笛)
パーカッション
カリンバ・ひょうたんライト製作も手がける
http://bun-bun.blog.so-net.ne.jp/ 

■ヨノナミプロフィール
メンバーのほとんどが無知識・未経験からはじめたど素人!!
のんびりバンド「ヨノナミ」。
楽しみながら音をだすことを大切にし、とらわれない音楽性と感性で
自由に活動中!!
http://yononami.jugem.jp

◎申し込み
つねいし かずな(08055179150)
love-p-beans.---1210@ezweb.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『宇宙(そら)色のピース(かけら)たち』のご案内♪

「宇宙色のピースshine」・・・きれいな響きでしょ?

4/5にへっころアースディ応援企画としてお知らせしていた「1/4の奇跡~本当のことだから」を運悪く見逃してしまった方に朗報sign03

上映会&講演会&ライブって・・・

なんて贅沢!

ぜひ「あるがまま」の「あなたのピース」を見つけに出かけてくださいね!

以下、主宰のしま平さんからの案内を転送しま~すsun

2009/5/17(日)新宿歴史博物館
『宇宙(そら)色のピース(かけら)たち』
☆『1/4の奇跡』自主上映会&紺野大輝 講演会☆

~主催のチーム宇宙の約束 代表 しま平から皆様へ~

 子どもの頃、自分自身に”意思”を持っている事が不思議でした。

  自分だけ、どうしてこの顔なのか?
  自分だけ、どうしてこういう性格なのか?
  自分だけ、どうしてこの体なのか?
  自分だけ、どうしてこんな苦労をするのか?

大人になる中で、様々な困難にぶち当たり、辛く苦しい日々を過ごしたことがありました。
でも、その困難を乗り越えていく度に、自分の”意思”の可能性を知り、なんで、この”意思”を持って産まれたのかが、わかるようになりました。
そして、困難というものは ”意思”というものの存在を自ら知るために、必要だからあるのだということが、わかりました。

これらの”意思”は、自分だけでなく、誰の中にもあります。
”意思”を、自分の為ではなく、他人の為に使うと、その真価を発揮すると思いますし、ジグソーパズルのピースのように、ちょっとした瞬間にがっちりと組み合わさると、”意思”同士の力が何倍にも増して、発揮させていくものだと感じています。

そこには、健常者も障がい者も関係はありません。
誰にでも、その”意思”があるのと同時に、誰にでも、その”意思”を
命に代えて燃やせる事があり、誰にでも、ジグソーパズルのように組み合わさる場所があると思うのです。

あるがままの自分自身を貫くという事がどういうことなのか。
そして、ジグソーパズルのピースのように生きるとはどういうことなのか。
そのことを知って頂きたく今回のイベントを企画しました。

どうぞ、ご来場下さい。よろしくお願い致します。

大島 秀夫
◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇

 ◎日 時:2009年5月17日(日)

   <開場> 11時30分  <開演> 12時00分

    ・第一部 『1/4の奇跡~本当のことだから~』上映
    ・第二部 ショートカッツ ミニライブ
    ・第三部 紺野大輝 講演

   <終了> 16時30分(予定)※途中休憩有り

 ◎場 所:
    東京都新宿区 新宿歴史博物館 講堂(120名)
    
http://www.regasu-shinjuku.or.jp/shinjuku-rekihaku.html
    〒160-0008 東京都新宿区三栄町22番地

   <公共交通機関>
    JR・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷駅」下車 徒歩10分
    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」下車 徒歩8分
    都営地下鉄新宿線「曙橋駅」下車 徒歩8分

 ◎参加費:
   大人       2,000円 (当日2,500円)
   高校生以下    1,500円 (当日2,000円)
   障がい者     1,500円 (当日2,000円)
   未就学児     無料

   ※前売りチケットは、売り切れることがございますので、
    お早めにお申し込み下さい。

 ◎お申し込み:
   下記、お問い合わせ先のホームページの入力フォームか、
   メールアドレス、または電話/FAXにお申し込み下さい。

   ※メールアドレスなどの連絡先に、お申し込みされる場合は、
     ・本名(フリガナも明記下さい)
     ・連絡先(電話番号、メアドなど)
     ・参加人数(大人、高校生以下、障がい者、未就学児)
     ・イベントを知ったきっかけ
    必ずお書き添えの上、お申し込みください。

 ◎お問い合わせ先:
  チーム『宇宙(そら)の約束』事務局
  ホームページ:
http://soranoyakusoku.didit.jp/
  メールアドレス:kiseki☆didit.jp(武市)
  ※迷惑メール対策の為、☆を@に置き換えて下さい。
  電話 :090-4518-4489 (服部) FAX:047-353-6657 (服部)

☆私たちは、誰でも安心して参加できるバリアフリーイベントを目指して、同時字幕など様々な工夫をさせて頂いております。
お身体の事などで何かございましたら、お気軽に問い合わせ先まで、ご連絡ください。

☆今回のイベントの収益の一部は、
「オックスファム・トレイルウォーカージャパン2009」
を通して、世界中で貧困に苦しむ人々が立ち上がるための活動に使われます。
トレイルウォーカージャパン2009 → 
http://www.trailwalker.jp/ 

  ◇映画『1/4の奇跡~本当のことだから~』公式ページ
      
http://www.yonbunnoichi.net/ 

  ◇講師:紺野大輝
      ブログ「こんちゃんにこにこ日記」
      
http://blog.livedoor.jp/konkonta1k1/ 

      笑顔がいいね
      
http://blog.livedoor.jp/egao25_25/ 

  ◇ショートカッツ オフィシャルサイト
     
http://shortcuts.didit.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川新聞「かながわ定食紀行」

Photo

神奈川新聞の日曜版(5/10)でへっころ谷を紹介してくださいました。

自宅では神奈川新聞を読んでいるので、毎回楽しみにしているコーナーです。

いかにも

「ライターさんがふらっと入って美味しいお店だったら記事にする」

的な文章なんですが、

「でもまあ、事前の取材申し込みや打ち合わせはあるんだろうな~」

なんて勝手に想像していましたが、

このコーナーの場合は本当に、お客様(ライターさん)が「記事にしたいので」とお食事を終えたあとに名刺を置いていってくださいました。

なので、お食事内容やお店の雰囲気もありのまま伝えてくれて、こんな記事は本当にうれしいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月のごんばちギャラリーです

001

20095_002

002

展示期間は5/31(日)までです。

ぜひ足をお運びくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »